• カウンター}
  • テイミカ描きたくってもう病気w

    • author: 黒猫
    • 2009.08.19 Wednesday

     
    え〜っと…この記事のタイトルの通りですw
    私のオタク脳は今、07と銀魂とtacとBLEACHで出来ている←

    (クリックで拡大↓↓)
    テイミカ

    特に07はミカゲ受け稀少な所為で萌えあがる!!
    まぁ、他も少ないっちゃ少ないけど、少ないのレベルが違う…(T□T)

    アンケートBOXやコメント、拍手コメントやなんかにミカゲ好き様からの反応があるのがせめてもの救いですよ。
    本当、癒されてますv
    皆様、いつも暖かいお言葉有難うございます♪

    上の絵…
    (※以下腐向け&クオリティ靴底文章)
    天ボで鈍いミカゲに散々かわされ続け、焦ったテイトが遂に押し倒してしまったよ←
    でも学校だから、どんなに人気の無い所でも人が来る可能性はある訳で…

    ミカゲ「テ…テイト?」

    昼休み、いつもの様に昼食を一緒にと彼を誘って屋上へ…
    そんな日常の風景が一変した。
    テイトに不意に押し倒されたのだ。

    テイト「ミカゲ…」

    吐息がかかる程に彼の顔が近づいて来る。

    ミカゲ「ちょっ…待て!こんな所で何すんだよ!…もし、誰か来たら」
    テイト「誰も来ねぇよ…(てか、こんな所じゃなっかたらいいのかよ。)」
    ミカゲ「…う〜///」

    ミカゲ(Σはっ!そうだ。)

    ミカゲ「あ、テイト。人が!!」
    テイト「あ?」

    テイトが気を逸らしている隙に逃げ出そうとするが、すぐにまた抑え込まれ、床に縫い付けられてしまった。

    テイト「…ミカゲ」
    ミカゲ「いや…あの、えっと…あれ?おかしいなぁ…さっきは確かに―」
    テイト「そんなに嫌なのかよ…」

    彼の表情が悲しげに曇った。

    ミカゲ「テイト?」

    ミカゲは心配そうに深緑の瞳を覗き込む。

    テイト「お前は俺が嫌いか?」
    ミカゲ「んな事ねぇよ!俺はテイトが大好きだ!!」
    テイト「…ミカゲ」
    ミカゲ「!」

    細く長い指が制服を脱がせ、中に侵入して来る。

    ミカゲ「テ、テ、テ…テイトオオオオ?!」
    テイト「俺の事好きなんだろ?」
    ミカゲ「まって…やっ…あっ///」
    テイト「あんま大声出すと人が来るかも知れねぇぞ。」

    ミカゲは、はっとして口を手で覆い、漏れ出しそうな声を必死で抑えた。

    テイト(可愛い奴…)



    ★ひええええええええ!!強制終了だy△□†@←
    文章力を誰か授けて下さい!
    皆無です私(T△T)
    誕生日に欲しい物=文章力でお願いします!
    え、駄目??
    じゃあ、画力でおneg(斬

    以上、騙されやすく、流されやすいけど、天ボで鈍いミカゲ君を必死で落とそうとするテイト君のお話でした〜★←

    この記事に対するトラックバック

    この記事のトラックバックURL

    この記事に対するコメント

    テイミカktkr
    テイミカ少なすぎて泣けます

    • 投稿者: てん
    • 2011/11/08 11:57 PM

    ミカゲが好きでテイト×ミカゲが好きです。そして最初からハクレンをスルーする位ミカゲが好きで、アニメを見る度にミカゲを返せー!と叫んでおります。テイトとミカエルが双子で二人共ミカゲが好き!とかどうでしょうか!? 可愛いミカゲが見られて嬉しかったです。これからも頑張って下さい!!

    • 投稿者: 如月夜彦
    • 2009/08/19 10:31 PM

    ぎゃっぁぁぁぁぁ

    あああああああああああああ

    • 投稿者: 冬唯
    • 2009/08/19 3:55 PM

    コメントする

    ページトップへ戻る▲